脳内出血体験者が降圧剤の副作用を脱出する為の自力高血圧改善日記

脳内出血体験者が発病から長期にわたる降圧剤の使用により副作用がでてきました。調べれば調べるほど降圧剤の効用より副作用の恐ろしさがわかってきました。悩み苦しみながら医者に頼らず自力で高血圧を改善するしかないと決意し、自力高血圧改善に成功しました。

タイトル


 


タニタ製品の体重計を使っています。体重計はダイエットの必需品です。

         f:id:syosakoi:20150227161028j:plain

よく似た体重計の問題でタニタに支払い命令が下っていました。

 

ヤフー記事から

タニタに1億円超支払い命令=オムロン体重計にデザイン酷似―東京地裁

デザインの酷似した体重計を生産、販売されて意匠権を侵害されたなどとして、

オムロンヘルスケア京都府向日市)がタニタ(東京都板橋区)に

生産差し止 めや損害賠償を求めた訴訟の判決で、

東京地裁(沖中康人裁判長)は26日、タニタに約1億2900万円の支払いを命じた。

 

私は、2ヶ月前にタニタの体重計を購入しましたが、

訴訟になっている製品ではありませんでした。 

           

高血圧自力改善のため【お金いらずのダイエット】を読んで

カロリー制限ダイエットを始めました。 

            

まず、ダイエットに体重計は絶対必需アイテムですので購入しました。

購入にあたって、以前購入した体脂肪測定付の体重計がとても操作しずらく、

体重だけ測定できればいいいので、アナログでいいいかなと思っていました。

【お金いらずのダイエット】を読むと、カロリー制限ダイエットでは、

100g単位で体重が減少するので、できるだけ細かい単位まで

測定できた方がいいとの記載がありました。

なんと著者の体重計は10g単位で計れるそうです。

そこで私もデジタル計にしました。タニタ製品です。

価格もリーズナブルで気に入っています。

            

 

▼購入にあたって考えたこと

体重だけが測定できればいい:シンプルイズベスト

電源オート:体重計に乗るだけでOK

リビングにおくのでできるだけ落ち着いたカラーで。

 

▼体重計を購入して

浴室の脱衣所などでなく、リビングにおくことで、頻繁に測定するようになります。

私は、食卓のそばにおいているのですが、すぐ目にはいるため、

よく体重計に乗ります。そうすることでダイエットへの関心がうすれません。

電源オートは便利です。乗って計って降りるだけです。

 f:id:syosakoi:20150227222337j:plain  f:id:syosakoi:20150227222817j:plain

 

▼体重測定の時間・条件を決めて測定します。

1日のうちでは体重も変化しています。

条件を定めないで測定してもダイエットの効果を比較できません。

私は、①帰宅してからと②朝起きて排尿を済ませたあとの2回測定しています。

また測定時の服も決めておいて下さい。500gくらいはすぐに変わります。

(例えば、ジャンパーを着て測って次はシャツだけなどはNGです。)

もちろん①、②以外の時も測定するのですが、あくまで参考と考えています。

 

できるだけ小さい単位の体重計だと、少しでも減量しただけでもわかります。

ダイエットは多少なりとも苦労を伴います。

少しでも効果があらわれると嬉しいもので、継続する気持ちがとぎれません。

 

また、記録を残すことも大切です。

カロリー制限を行っているので、3食のカロリ-計算を行い

ダイエットを継続していった場合の累計減少カロリーから計算した

予想体重実測体重を記録しています。

飲み会があったりすると、一時体重が増加する場合もありますが、

概ね同じような数値になります。

 

食品のカロリー計算は、次のサイトを使っています。

 


カロリーSlism - 栄養成分/カロリー計算

 

体重計はダイエットの必需品です。

家にあっても自分用にぜひ購入して部屋においておきましょう。